2020.10新刊同人誌「お父さんのPCクエスト #1」の情報まとめ

同人誌

当サークル制作の同人誌「お父さんのPCクエスト #1」、リリースまで1週間を切ったとのことで、情報をまとめておきます!

大まかにどんな本なのか

主にオリジナル漫画とインタビュー記事中心で構成された、A5判・全48ページの同人誌(一般向け)です。「テレビゲームと人の歴史」をメインテーマにこれまで3冊の本を出してきましたが、今回もその流れを踏襲したものになります。

頒布価格は800円。当サークル同人誌の中ではもっとも高いです(次が「ビデオゲーム史を巡る冒険シリーズ② オホーツクに消ゆ」の700円)。ジャンル自体がニッチゆえ大部数印刷が難しい事情あっての設定ですが、「レトロなゲーム史をふまえた上で新しい景色がみられる創作物」が今後どんどん出てほしい……という気持ちありきの活動とのご理解をいただければと!

表紙

漫画の具体的な内容について

19歳の男子大学生が、自宅の押し入れからレトロPC一式を見つけたところから始まる、一般向けオリジナル漫画です。約30年前に発売されたレトロPCと、それにまつわるさまざまな人物のエピソードとともに、いまどきの若者を中心とした「すこし不思議」な物語が展開します。

この漫画は続きものの第1話。「お父さんのPCクエスト」という全体のお話としてはだいたい5話くらいでの完結を予定しています。1990年代のホビーPCに触れていた世代は、ちょくちょく出てくる懐かしい機材・グッズの描写に注目していただきつつ(警察調査はおてやわらかに……)、そうでない世代は、レトロPC&ゲームが繋ぐ人と人の縁の物語を楽しんでいただければと!

「インタビュー記事」では何が語られている?

1990年代後半生まれで、2020年に開催された大がかりなコンテストで輝かしい成績をおさめた2名のインディ―ゲーム開発者・生高橋氏(代表作『ELEC HEAD』)とますだたろう氏(代表作『シューフォーズ』)に、それぞれのゲーム制作者としてのルーツについて語っていただきました。話題性やコンテンツありきの取材ではなかなか語られない、等身大かつ「やっぱり変わり者だなぁ」と思えるエピソードが満載です。

「お父さんのPCクエスト」に関する補足あれこれ

急にわいて出てきた漫画ということで何が何やら……という方のために、漫画のバックボーンとなる情報をいくつかご紹介します。たぶん余計わけがわからなくなると思います(笑)。

作画について

レトロPC&機材が出まくるこの漫画の作画を手がけているどろみず氏は、当時は全然リアルタイムではない若手イラストレーター。制作中のビジュアルノベル『レトロゲームエイリアンズ』のキャラクターデザイン・グラフィックとともに、「ビデオゲーム史を巡る冒険シリーズ」の既刊の表紙イラスト・デザインを担当していただいている当サークルの“顔”です。

どろみず氏はフルアニメーションのムービー(MV)をひとりで作ってしまうほどデジタルな方なのですが……

月には兎がいる(tsukiusa)『ウルエ=プルレ』 MV

今回の漫画ではモノクロ2階調のドローイングにこだわった絵づくりを徹底しています。作画の工程はとんでもない手間がかかっているのですが……それはいずれまた。

イメージサウンドについて

本来ゲームを作るためのサークルなんだから、ストーリー、ビジュアルだけでなくサウンドもあってこそだろう! ということで(強引)『レトロゲームエイリアンズ』でサウンドディレクションを担当していただいているFoilverbさんに、漫画の世界にマッチした、より物語に浸れるイメージサウンドを制作していただいています。現在は、夜のまったりした時間の流れの中レトロPCをいじり続ける場面に合った曲のWIP(制作途中)バージョンを当サークルのFANBOXで公開中。

PCQ_01_Good Days & Bad Days (WIP)

公開されているのは80年代家庭用ゲーム機の内蔵音源風ですが、完成版ではFoilverbさんの本領発揮といえる重厚かつ儚げなサウンドに仕上がる予定。普通にサントラだけ欲しい方もいると思うので(笑)、そちらを含めて今後の発表・展開にご期待ください!


上記デモ版(ショートver.)はFoilverbさんのsoundcloudページでも公開されています。

同名フリーゲームとの関係

実はこの漫画と同じタイトルのフリーゲームをいくつかのゲーム投稿サイトで公開しています。賞味15分ほどですべてがわかる短編ですが、多くのユーチューバーさんたちに実況動画を作っていただいています。

『お父さんのパソコン』のパスワード破ったらヤバイもの入ってた

じゃあこのフリーゲームが今回の漫画の原作かというと微妙に違っていまして……くわしくは本誌の中のコラムで経緯を書いています!

予約ができるサイト一覧

2020年10月18日の同人誌即売会会場がローンチ(?)となる本誌ですが、すでに通販サイトでは予約を受付中です。イベント翌日よりの取り扱い・発送となりますので、会場にちょっと行けないなという方はこちらをご利用ください!

レトロPC/ゲーム専門店 BEEP

BOOTH

本当はメロンブックスさんでも扱ってもらえることになったのですが、商品登録時の設定を間違えたようで10.19にならないと表示されないようです…。

コメント