Nintendo Switch用コントローラーのクロスしないレビューをしました

メディア記事紹介

弘法筆を選ばず・ゲーマーは選んだ方が良い!?

2019.3.1発売の雑誌「家電批評 2019年 4月号」の記事用に、非純正のNintendo Switch用コントローラー9機種の使用感レビューをさせていただきました。

家電批評 2019年 4月号

編集部から大きな段ボール箱でまとめて送られてきたコントローラーを片っ端からペアリングして、異なるジャンルのゲーム3タイトルをそれぞれプレイ……というある意味とてもゲームライターらしい仕事でした。

今回、短期間で使用感の違いを意識しながらいろんなコントローラーに触れて気がついたのは、“寄る年波”のせいで発生していたと思われていた操作ミスの原因の半分以上が実はコントローラー由来だったのではないかということ。

ナムコミュージアム』収録の『パックマン』をプレイしコントローラーごとの精度の差が顕著に出たことで、疑念が確信に変わりました。

タイトな4方向移動ができてこそのゲーム……ということでほとんどのコントローラーが誤入力の頻発でお話にならなかったのですが、

クラシックコントローラー for Nintendo Switch ゼルダ

↑これの方向キー(十字キー)と、

TUTUO スイッチワイヤレスコントローラー

↑これの左スティックでのプレイが全盛期の俺が蘇ったのかと錯覚するほどのキレキレ具合でした。

廉価コントローラーとはいえ安かろう悪かろうばかりではなく、いろいろ試せば「このゲームだったらコレ!」みたいな相性が見つかるんだなと思いました。ひとまずゲームライフのご参考までに。

Copyright SHINYUSHA. ALL Rights Reserved.

コメント