» » » 古のドットイートゲー『エイリアンフィールド 3671 特別版』公式番組2018.10.23に配信

古のドットイートゲー『エイリアンフィールド 3671 特別版』公式番組2018.10.23に配信

Pocket

マインドウェアの古典ゲーム発掘・修復事業の裏話が語られる

マインドウェアが展開する、レトロゲームの復刻・アレンジ移植シリーズ“VIDEO GAME CLASSICS”。

その第8弾『エイリアンフィールド3671特別版』のリリースが発表されました。

プラットフォームはWindows PCで、発売日は2018.11.24。価格はダウンロード版が税込1480円、パッケージ版が税込5400円です。

同作のリリース発表を記念し2018.10.23の20時から、動画の生配信プラットフォーム“FRESH LIVE”のマインドウェア公式チャンネルにて、『エイリアンフィールド3671特別版』の制作エピソードが語られる番組が配信されます。ゲストはゲーマーなモデルのさつきさんです。

『エイリアンフィールド』は、1980~1990年代の在野プログラマー・ゲーマーたちのバイブル“マイコンBASICマガジン”の創刊号(※電波新聞社発行の月刊誌“ラジオの製作”の別冊付録)にプログラムが掲載された、伝説のPC-8001用アクションゲーム。

同作をいたく気に入っていたマインドウェア代表・市川幹人氏が、オリジナルの作者をみずから探し出し、復刻&リメイク(“究極進化版”の制作)の承諾を得た過程が語られると思われます。

レトロPCゲームおよびマイコンBASICマガジン関連のエピソードを知りたい人はお見逃しなきよう。

Licensed from Keita MIZUKAMI. (c) Mindware

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です