サイト内記事

Botchi Summit

Botchi Summit 01話「新しいゲーム作り」

さらっと遊べるフリーのノベルゲーム、2018.2中にリリース! 応募締め切りまで1カ月を切ったということで、フリーゲーム・プラットフォーム“ふりーむ!”が主催するゲーム制作&プレイイベント“千文字喫茶2”用の作品をいよいよ作り始めること...
0
メディア記事紹介

【ファミ通.com】ゲーセンが自作ゲームを発表する場になっていく!?

V-REVOLUTIONを開発するクラウドクリエイティブスタジオ担当者に聞く、京都発のVRゲームプラットフォームが目指す“VRの世界”とは? - ファミ通.com京都のデベロッパー、クラウドクリエイティブスタジオが開発・運営するアミュ...
0
メディア記事紹介

【ファミ通.com】“Over 40’s Children”のための6時間が流れたのでした

1980年代にゲーム少年を夢中にさせた“ベーマガ”のイベントに1100人が集結、“ALL ABOUT マイコン BASIC マガジン II”リポート - ファミ通.com年創刊のホビーパソコン&ゲーム情報誌、『マイコン BASIC マ...
0
イベント

動画勢もキッズも大満足だった “EVO Japan 2018 DAY 2”のふわっとした観戦記

いろんな対戦格闘ゲームの大会が、あちらこちらで! 世界最大規模の対戦格闘ゲームトーナメント“EVO(Evolution Championship Series)”初の日本開催として注目を集めていた“Evo Japan 201...
0
ハードウェア・開発環境

【こまめブログ】基本性能高めな2-in-1ノートPC・お値段もそこそこ控えめ?

Inspiron 13 7000 2-in-1 (7373)レビュー 高い堅牢性と安さが魅力!デルの13.3型2-in-1モバイルノートPC「Inspiron 13 7000 2-in-1」をレビュー。高品質でパワフルな点が魅力!こま...
0
メディア記事紹介

【ゲーム文化保存研究所】そういえば『ヘッドオン』そういうゲームだったなぁ……

個人の記憶とエピソードで語られるレトロゲーム史の一環です 往年のPC雑誌“ログイン”で編集長を務めたITジャーナリスト・高橋ピョン太氏が、“私が初めてハマった80年代のアーケードゲーム”というテーマで綴った、『ヘッドオン』(セ...
0
ゲームソフト・アプリ

新『平安京エイリアン』アーケード版、粛々と開発中・ロケテスト開始は2018.2初旬か

“21世紀仕様”のエイリアンたちがゲーセンで待つ! オリジナルのアーケード版の“完全移植版”と、アレンジゲームモード“平安京3671”および“Glitch Encore Alien 41381”を収録した、マインドウェア開発のPC...
0
ゲームソフト・アプリ

【AKIBA PC Hotline!】とんだピエロなゲームの思い出話だよ!

“忍者の奇妙なDO!への愛情”が明かされています フリーライター・忍者増田氏のレトロゲームに関する連載コラム。 2018年になってから始まった『Mr.Do!』(ユニバーサル)編の3回目で今回は電波新聞社製のX68000版とイ...
0
メディア記事紹介

【ファミ通.com】『ローリングガンナー』開発メンバーの“職人っぷり”が只事ではなかった!

やっぱり死ぬ前にやりたいことはやるべき、 と思えるお話でした 「ゼロ年代アーケード・シューティングの興奮をもう一度!」とばかりに3年の歳月をかけて開発されている同人シューティング『ローリングガンナー(Rolling Gunne...
0
メディア記事紹介

【ファミ通.com】BitSummit Volume 6はこうして作られる

2018年5月の京都は熱くなりそうか? 2018.1.22の13時でブース出展のエントリーが締め切られた、インディーゲームの祭典“BitSummit Volume 6”。 その主要運営メンバーのロングインタビューです。 ...
0
スポンサーリンク