» » » 異世界感満点な3次元ノベル『マヨナカ・ガラン』コンソール&Steam版が2018.9.6リリース

異世界感満点な3次元ノベル『マヨナカ・ガラン』コンソール&Steam版が2018.9.6リリース

Pocket

話題の同人3Dノベルがいよいよ家庭用ゲーム機でも!

イーハトーヴ(岩手県をモチーフとした理想郷をさす造語)的物語世界の同人ゲームを2010年より制作してきたゲームサークル“CAVYHOUSE”さんが2017年にリリースした最新作『マヨナカ・ガラン』。

そのNintendo Switch版、プレイステーション4版、Steam(Windows PC)版がダウンロード専売ソフトとして2018.9.6に世界同時リリースされます。価格は1200円です。

パブリッシャ―はソニー・ミュージックエンタテインメントのインディーゲームブランド“Unties”さんです。

昨年リリースされたWindows PC版はOculus VRやHTC VIVEなどのVR機器によるプレイに対応していましたが、今回リリースぶんは通常モードでのプレイにのみ対応。

Steam版で買って「どれさっそくVRノベル体験でも」などと考えている方はご注意を。

とはいえどこか不気味で美しい物語世界を実力派揃いの声優陣の熱演とともに楽しめる贅沢さは、何ら損なうことはありません。

当初は主人公の牧師“はもるる”の声だけでもと開発予算を奮発して嶋村侑さん(代表作「進撃の巨人」アニ・レオンハートなど)にお願いしたところ、あまりの仕上がりの素晴らしさにグラフィック・プログラム担当の善乃氏が感激。結局すべての主要登場人物にCVを用意することにした……という開発エピソードからも、本作の物語世界へのこだわりぶりの一端が伝わるのではないでしょうか。

最後に、コミックマーケット94会場でブース出展中のCAVYHOUSEさんに無理やりいただいたコメントを紹介しておきます!

CAVYHOUSEさんからのコメント

これまで2人のメンバーで、8年間自作ゲームを作ってきましたが、最新作がPS4/Switchを含む各種プラットフォームでリリースできることになりとても嬉しいです。他にはない独特のグラフィック表現と全編フルボイスで展開されるドラマチックなサスペンス・ドラマが見どころです。妖しく物哀しい作品世界に迷い込む。そんな体験をしてみたい人にお勧めです!

(c) 2018 CAVYHOUSE

(c)2018 Carpe Fulgur LLC All rights reserved. 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です