» » » 謎を秘めたiOS用横シュー『崩壊のダンガンウォール』2017年内リリースに間に合いそう

謎を秘めたiOS用横シュー『崩壊のダンガンウォール』2017年内リリースに間に合いそう

Pocket


尖りまくったインディーゲームが内包する世界観の片鱗が

“ワイヤーフレーム・シューティング+エロクトロサウンド”を共通テーマとしたQUIZCAT氏の個人ゲーム制作プロジェクト『ダンガン』シリーズ。

その第3弾にして完結編となる『崩壊のダンガンウォール』の、”デジゲー博2017″ブース出展に合わせた最新PVが公開されました。動画URLを共有できなかったので、公開されたツイッター投稿のリンクにてのご紹介です。

PVは、本格横スクロールシューティングゲームとしての仕上がり具合とともに、シリーズ作の“もうひとつの共通テーマ”に関するヒントが提示されているような、そうでないような……という思わせぶりな内容です。

これまでのシリーズ作のプレイや関連情報を通して、すでにそれに気づいている人がいたとしたら、『ひぐらしのなく頃に』の正解率1%どころの話じゃないでしょう(笑)。

以前、週刊ファミ通誌で本作を紹介させていただいた時、リリース予定は「7月ごろ」だったのですが、現時点では「12月中には……」とのことでした。
本業や家庭のあれこれをこなしつつの個人ゲーム開発は大変かと思いますが、期待してます!(そこはかとなくプレッシャー)




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です