大阪取材で得たもの・失ったと思ったら戻ってきたもの

Pocket

ご対応いただいたインディー・同人ゲーム関係者の皆様、ありがとうございました!

2017年1月26・27日の二日間、大阪への取材小旅行に行ってきました。これまでにゲーム紹介記事やイベント取材などで関わりを持ち、もっとじっくりとお話を伺ってみたいなぁと思っていた関西方面の方々にお声がけし、実現することができました。

4件+αの取材対象の皆様には、急な取材の申し出だったにもかかわらず、気さくかつ寛大にご対応いただき、ただただ感謝しかありません。好奇心最優先型フリーライターとしては、「いただいた貴重な情報、受けた衝撃・感動をいかに効果的な形で記事化するか?」ということで、恩返しさせていただければと思います。

実際にどんな取材をしたかについて、ここでは詳しく書きません。そのかわり、「こんな感じに過ごしていました」という断片的な滞在記を、思わせぶりに綴っておきます。




大阪取材フォトダイジェスト(撮れ高・少)

取材スナップ_山から大阪市街地を望む▲最初に訪れた取材先からの風景。地平線に、大阪市中心部の街並みが重なっています。ここでは、昨秋からずっと気になっていた「某レトロゲームの復刻版」の進捗について伺ってきました。

取材スナップ_ゲーム盤?▲これはいったい何なのか? そもそも一介のゲームライターが踏み込んでいい領域なのか!? といったことを今後も継続的に取材する予定です。

取材スナップ_道頓堀の炉端焼き屋▲世界中のゲーム制作(志願)者に多大な影響を与えているソフトの開発者さんと、スケールのデカいお話をした、道頓堀・法善寺横丁のろばた焼き屋さん。とてもおいしい300円均一料理とともに、日本酒をいただきました。

取材スナップ_Ichi-Pixel▲大阪市北区のバーで月イチ開催されているゲーム開発者向け交流イベント「ichi pixel」。行こう行こうと思いながら半年が経過し、やっと参加できました。取材しつつプレゼンターとして登壇しつつ……のわちゃわちゃとした状態でしたが、とても楽しかったです!

【追記1】心斎橋のクラブを覗いてきた

26日夜、あまりにも気分が良かったので、宿泊先のそばにあったクラブ「ジラフ大阪」を、ちょっと覗いてきました。結婚を境に、通う習慣はなくなってしまいましたが、こういう非日常時には元・クラバーの血が騒ぎます。

道頓堀川沿いの遊歩道側に入り口のあるこのお店は、2~4階それぞれで、趣きの異なるジャンルの曲がかかっていました。ダンスフロアが一番広い2階を中心に、平日というのに多くのお客さんがいて盛り上がっていました。このお店だけの特徴か大阪のクラブのスタンダードかはわかりませんが、各フロアの座り心地が良さそうなイスに「女性優先」と明記されていたのが印象的でした。

途中、2階のDJブース両脇に露出度の高い衣装の女性たちがやってきて、激しくポールダンスを始めたのには度肝を抜かれました。後でネットで調べたところ、たまたま木曜日限定の趣向だったようです。ポールはともかく、お店の雰囲気がおっさんにも優しめだったので、また行きたいと思いました。

【追記2】携帯電話を2台なくした

昔から使っている番号のものと、仕事用の連絡メインのもの、計2台の携帯電話を普段から持ち歩いているのですが、26日に1台、27日にもう1台……という我ながら信じられないペースで紛失しました。立ち寄ったお店に連絡したり、利用した鉄道会社や警察にも届け出したのですが、滞在期間中には見つからずじまい。2台目紛失以降に取材した皆様には、ご迷惑と余計な心配をおかけしてしまいました……。

これはまずいことになったと人並みに焦る一方で、どこか楽観的だったのは、唯一手元に残った通信機器(笑)のiPadにアプリ版をインストールしていたオラクルカードを介して、「今は困難に思えるかもしれないけど、状況は良くなるよ」という神界からのメッセージを受け取っていたからでした。

「エンジェルアンサーオラクルカード」 の中の1枚▲オラクルカードとは、断片的なメッセージが書かれた絵札をランダムに引くことで、その時知りたいことに対する答えを直観的に受け取れる、タロットカードに似たものです。今回使用したデッキは「エンジェルアンサーオラクルカード」。いかにもありがちな、どうとでも解釈できる感じのメッセージはほとんどなく、「すげーいい」「絶対ダメ」「方針転換しな」などの即物的なアドバイスを得やすいところが、気に入っています。

実際、帰宅して二日以内に、2台の携帯電話がそれぞれ別のお店で無事保護さたたことが、再度の確認連絡でわかりました。これはこれで信じられない幸運ですが、頭で考えたところでどうしようもないことを判断する際には、案外こういうのにゲーム感覚で任せちゃうのが、いいのかもしれません(もし「切り替えていきましょう」的なメッセージだったら、さっさと見切りをつけて新端末購入の手続きをするつもりでした)。

Pocket